本文へスキップ

鈴木オートは2輪4輪の車検整備を行う専門店です。

TEL. 042-518-7003

〒197-0825 東京都あきる野市雨間1915−2

カーエアコンCAR AIRCONDIHIONER

クルマのエアコンについて少しご説明させて頂きます。

エアコンガスチャージ料金(価格は全て税抜きです。)
料金
(20分〜)
 基本工賃 134aガス/本 R12ガス/本  真空引き
 \3,000 \1,000 \2,000  \2,000 
当店では気軽に行え、効果も高い「エアコンガスチャージ」を展開しておりますが、ここでは補足と実際の作業の流れをご案内させて頂きます。。
しかしエアコンシステムを1から解説していくと専門書が一つ書きあがってしまいます…。
なので、ここでは詳細なメカニズムや専門用語は極力排除し、シンプルに記載させていただきます。

? エアコンガスは漏れる?
経年変化で漏れるのです、コレが…。どこかが故障していなくても…。
ガス=気体で、クルマは家庭用冷蔵庫と違って振動などの影響により年間少しづつ漏れて行きます。ですからこの経年変化による漏れには通常の「エアコンガス補充」で費用対効果も高いので当店でも気軽に行えるメンテンスメニューとしてラインナップしております。
! ガス漏れには種類があります。
まずは上記の通り。
そして問題なのが機械的トラブルによって漏れる事も現実に多いのです。
クルマのエアコンシステム構成部品は多岐に渡ります。従って「どこから漏れているのか?」が重要になります。つまり、機械的トラブルを抱えていたらガス補充だけしてもすぐ漏れてしまうので意味がないですし、無駄な出費になってしまいます。しかし、根本的な修理をしたら国産普通車でも10万円位はかかってしまいます。
? どうしたらいいの?
どうしたいか?が重要です。
当店ではガス補充依頼の際には必ずお客様とディスカッションをさせて頂き、それをヒントにし、まずは専用のゲージにて現状のガス圧などを点検します。それを元にお客様にあったメンテナンスや修理をご提案させて頂いております。
 実際の施工風景 

STEP1 点検・測定

専用の計測器をクルマに接続し、現状のガス圧を測定します。気温などにもよってガス圧は変化するので、その時の条件や車の個体差などから診断する為、経験が重要な要素になります。

STEP2 報告・ディスカッション

結果を元に再度お客様と相談させて頂きます。上記の結果よりガスが完全に抜けきってなく「年に一度程度の補充で効いてるからイイよ」等であればSTEP4へ。
もし、ガスが抜けきってしまっていたらステップ3に進みます。

STEP3 真空引き

真空ポンプを使用し微量の残留ガスや水分などを抜き、システム内を真空状態にした後20分位放置します。放置している間は先の測定器とにらめっこし、再度システム内に空気が入らない(負圧にならない)事を確認。確認の後、システムに問題なければSTEP4へ。問題があればSTEP5へ。

STEP4 ガス補充

お客様のクルマに合ったガス(R12とか134aとか)をゲージの数値を見ながら適量補充していきます。この際重要なのもやはり数値と経験でただ単に「1缶入ったとか、2缶入った」等も問題ではなく、あくまでも適量なのです。多くても少なくてもダメなのを知らないお店も多いのが事実です。またこの際、ガスだけでなくエアコンオイルや漏れが発見しやすくなる蛍光剤なども必要であればご提案させて頂きます。最終的にちゃんと冷えてるかチェックし、基本はこれで終了です。

STEP5 機械的トラブルの報告

STEP3でエアの混入があればシステムに何かしらのトラブル(故障)があります。ガスを補充しても無駄になりますのでお客様が今後そのクルマとどう接していきたいか?などお聞きし、作業の進退を決めます。

今後どうするか?

エアコンのシステムは非常に複雑で多くの部品から構成されている事から「どこから漏れているのか?」を特定するのに多くの時間と手間が必要となります。(通常で約2〜3日預かり)
そして最も気になるのが料金。ステップ4までは通常のガスチャージ料金(基本工賃+真空引き代+ガス代)でOKですが、STEP5以降は診断、不良場所の特定となります。それらを確認するには通常のガスや蛍光剤といったケミカルに加え、数種類の機材を使用する為、診断をするにも国産車(シングルエアコン)で¥8,000-の診断料を頂戴しています。ミニバンなどのツインエアコン、輸入車場合は¥10,000-
そこから原因を特定し、不良部品と工賃をご案内させて頂きますが、この方法が最もお客様に負担が少ない形となると当店では考えております。
ただ闇雲にガス補充するのではなく原因を追究し、そのクルマに永く乗って行こう、と強い意志をお持ちなら修理していく事も重要だと考えています。

●平成3年以前のお車をお乗りのドライバーさんへ
当店ではR12冷媒を使用した車両にはレトロフィット化をオススメしております。
20年超のお車でもまだまだ冷えます!詳しくは当店までお気軽にお問い合わせ下さいませ。

バナースペース

鈴木オート

〒197-0825
東京都あきる野市雨間1915−2

TEL 042-518-7003
FAX 042-518-7003